審査なしでクレジットカードのように使えるデビットカードとは

クレジットカードではありませんが、クレジットカードと同じようにショッピングができて審査なしで発行されるのがデビットカードです。デビットカードは銀行のキャッシュカード機能があり、加盟店で買い物をすると銀行口座から自動的に引き落としされます。つまりカード発行側には何のリスクもないので、審査なしでもカードが発行できるのです。

J-Dbitというデビットカードのサービスがありますが、このデビットカードは申し込みをする必要もなく、都銀や地銀のキャッシュカードで買い物ができます。しかし、国内利用だけに限られています。こうしたデメリットを解消しているのがVISAデビットカードです。

VISAの加盟店であれば世界中どこでも使えて、海外のATMで現地通貨を引き出せるので海外利用に便利なカードです。口座さえ持っていれば審査なしで高校生でも作ることができます。国内でもVISAカードとして使うことができるので、クレジットカードを持っていなくてもネットショッピングや店舗での買い物ができます。口座残高の範囲内でしか使えないというデメリットはありますが、逆に使いすぎの心配がないカードです。クレジットカードと同じような買い物ができる審査なしのカードとしてはデビットカードが最もおすすめです